滴色

好きなことを、好きなだけ。

断捨離

 何となく、前にも同じタイトルで記事を書いたような気がします。タイトルが違ったとしても、内容としては同じ気が。今回は断捨離というか、服の整理整頓の話です。

 私、パーソナルカラー診断をしていただいた結果もそうなんですが、それを受ける前から、周囲の反応と自分自身の好みとして「秋冬に出始める色」がぴったり、のようなんです。何色なのかをはっきりと言語化するには語彙力が足りないのですが、いわゆる「ボルドー」であったり「マスタード」であったり、まあそんな色です。感じてください。

 自覚したから、という訳でもないんですが、好きなデザインに好きな色があると買っちゃいますよね、ということで服の手持ちは増える上に似たような色が増えてきている気がするんですよね。夏物って布地が薄めなこともあってそろそろ捨てた方がよさそうなものもあって、その辺をきっちりと仕分けしつつの衣替え……をやるつもりだったのに、昨日は「そうだ、映画に行こう」のノリで4D上映の梯子してきましたし、かといって一昨日は演奏会を聞きに行っていたし、今日はのんびりとリフレッシュの日にしてしまったし、ということで、またずるずると伸びてしまいそうです。

 こういう時は大抵、半袖の上にカーディガンを着用、というスタイルなんですけど、そのカーディガン自体にももわもわとした毛玉がまとわりつき始めていて、替え時だなぁとは。近いうちに、きっちりと向き合わねばと思います。

 

 ゴミ袋にがっさがっさと入れていくの、なんか、すっきりして好きなんですよね。空間ができると、詰め込みたくなるのでまた別のものが増えていくんですが。