滴色

好きなことを、好きなだけ。

雨音

 あれほどまでに暑すぎる日々がなんだったのか、というくらいに、台風が通り過ぎて以降は涼しくなりましたね。今日も雨天のため、涼しくて過ごしやすい朝です。台風に関しては暴風域が直撃する地域だったため、職場はほんの少しだけ被害がありました。それでも、大幅に屋根が飛ぶだとか、土砂災害があるだとか、そこまでのものにはならなかったので、運が良かったなぁという感じです。自宅は何の影響もなかったですしね。ありがたいことです。

 さて、雨音。好きです、ということが書きたくてこのタイトルにしました。傘に打ち付ける雨の音も好きなんですが、やはり自分が濡れない室内にいる状態で聞くのが一番ですね。どこが好き、何が好き、ということを言語化することは難しいのですが、聞いていると落ち着くなぁ、という。多分、分かってくださる方はいらっしゃる。

 雨が降っていると、外へ出る気にはあまりなれません。おかげで昨日は久しぶりにゆっくりと読書ができましたし、今日も似たような過ごし方になる予定です。

 

 以前は毎日日記を書いていました。デジタルも、アナログも。今はどちらも「気が向いたときに、書きたいことがあるときに書く」というスタイルに落ち着いているので、非常に不定期です。アナログ版については、今は測量野帳で書いていくことで落ち着いています。どうしても飽きっぽいので、厚い一冊の「日記帳」というものは向かないんだな、ということにようやく気がつきました。

 測量野帳だと一冊が薄いこと、店舗や期間、コラボ限定の表紙等もあり集める楽しみがあること、方眼に合わせて真っ直ぐ&文字の大きさを揃えて書きやすいこと、等が理由で使い勝手が良いな、と感じています。見開き毎にテーマを決めて、好き勝手にページをデコレーションすることも楽しみの一つ。Instagramでも公開して何かしらの反応をいただくことも、モチベーションに繋がっています。今後も気ままに、やりたいように続けていくことができれば。