滴色

好きなことを、好きなだけ。

後輩ちゃんと!

デートをしてきました♡

 

現在、後輩ちゃんは京都にて下宿生活を送っております。そんな彼女が夏休み期間であるために帰省しておりまして、そこから下宿先へ戻る行程について行き、遊び、泊めていただくというスケジュールです。

というわけで、土曜日。15時に地元の駅で待ち合わせをして、まずは大阪へ。大阪のお店で夕飯を食べることになっていたので、予約の時間までナガサワ文具センターの梅田茶屋町店に行ってみたり、ちょっとウィンドウショッピングをしてみたり……? ちょっと記憶が曖昧ですね。とりあえず、楽しかったです!!!

カラオケで久々に懐かしのボカロ曲等を歌った後は、終電にて京都まで。彼女の家に泊まったのは数年ぶりであるような気がしているのですが、家に近くになると何となく道や風景を覚えているものですね。びっくりです。道中、ヤモリさんの群れが壁に張り付いているのを見かけました。可愛らしかったです。

 

と、1日目の大阪道中については写真ありません! すっかり忘れてました!

 

2日目、というのがどこからカウントすれば良いのか分かりませんが……。というのも、後輩ちゃんの下宿先へ到着したのが日付の変わる頃だったんですよね。そこから入浴し、下宿料として持ち込ませていただいたアマルーラ(お酒)の時間です。とっても甘いこのお酒を飲むために、近所の24時間スーパーまで豆乳を買い出しに出まして、以降、宅飲みです。後輩ちゃんによるFGOリセマラを同時進行で。4月ごろからやっているそうです。早く、彼女のカルデアが始動すると良いのですが。

そんなこんなで5時ごろまでぐだぐだして、寝て、お腹が空いたので家主(こんな時、普段なら昼過ぎまで寝ている人)を10時45分に叩き起こしました。彼女の三大欲求よりも、私の三大欲求を優先させた結果です。お腹が、切なかったのです……。

お昼ごはんは、こってりと美味しいラーメン!

 

の写真を貼ろうと思ったんですけど、撮影し忘れてました……。空腹に、我を忘れていたようです……。

 

今回、目的としては「後輩ちゃんと会う」というものが大きく掲げられておりまして、宅飲みまで果たしてしまった時点で目標は達成されていたんですよね。観光地やショッピングにしても、特に決めて行ったわけでもなく、お昼ごはんを食べながら、次の行き先を相談することに。

 

そして選ばれたのは、祇園でした。

 

というのもですね、後輩ちゃんが使っていたお財布がとても気になっておりまして、その販売元へ行こうか、と。私が使っているお財布、およそ2年になるのですが、馬皮で大きく傷んでいるわけでもないのですが、かなり汚れてきていまして。親が「これから頑張れよ」と出資してくれたお財布となるので変えるタイミングを見つけることができずにいて、いっそ完全に破壊されるまで様子を見るか、とさえ思っていたのですが、いい、と思った財布が見つかったこれを機会にぜひ、と。

祇園、八坂神社さん前のT字路を右に曲がり、坂を登っていった先にあります、がま口の専門店「AYANOKOJI」さん。看板は「あやの小路」となってたのですが、どちらが正しいんでしょうね。とりあえず、がま口専門店さんです。

f:id:amamori1010:20170904175153j:image

他にもデザインはあったのですが、このタイプのものが一番開きやすく感じられまして。小銭等、あまり多く入るわけではないので財布の整理をしました。常に財布の中に入れて持ち歩いた方が良いカードって、そんなにないですね。期限の切れたスタンプカード等も処分して、少しすっきりしました。

で、せっかく祇園に来たのでと八坂神社さんへも。私、祇園へは何度か足を運んだことがあったのですが、参拝はしたことがなかったんですよ。私が御朱印を集めていることを知っていた後輩ちゃん、せっかく今は京都に住んでいるのだからと、直前に東急ハンズ御朱印帳を購入しておりまして。二人で八坂神社さんの御朱印をいただきに行くぞ!

 

という前に、喉を潤そうということに。

f:id:amamori1010:20170904175754j:image

めちゃくちゃ大きなかき氷。サイズ感、伝わりますかね? 宇治抹茶味でお願いしたのですが、甘すぎず、苦すぎず、お好みでかける練乳とのコラボレーションが最高。冷たい氷の山であるはずが、こめかみをキーンとさせることなくサクッと完食です。すごい。

で、お参りを済ませ、本当は下鴨神社さんへも向かう予定でしたがタイムアップ。夕飯の時間まで、後輩ちゃんの家でスマブラです。久々のスマブラ。悔しい結果に終わりましたが、いずれ再戦したい。

夕飯は普段にあまり馴染みのないタイ料理。店員さん、日本語がお上手でしたが二世さんでしょうか。おそらく、厨房の方とは流暢に現地の言葉で会話をされていたので、作っているのは本場の方ですね! そのせいで、辛さ等の基準が少々恐ろしかったり、メニューを見ても何なのか分らなかったり、でしたが、美味しかったです!

ココナッツカレーラーメン……的なもの!(笑)

f:id:amamori1010:20170904180339j:image

食の進む感じの辛さでした!

 

久しぶりにここまで後輩ちゃんと時間を過ごすことができたので、とても楽しかったです。また、彼女が京都にいる間に遊びに行かせていただきたいなぁ。

 

 

かき氷、室内の暗さとか色々があいまって、加工無しだと気に入らない写り……だったので、インスタへあげる際に加工したものをどーん!

f:id:amamori1010:20170904230427j:image