滴色

好きなことを、好きなだけ。

読書ノート

 なるものをつけてみようとしています。

 というのも、昨年に購入していた「モレスキンのある素敵な毎日」の中に、ノートの使い方として読書ノートが紹介されていたんです。気になってはいたのですが、心の余裕がなかったこと、これまでにつけたことがなかったことなどから手出しをしていませんでした。私、ノートの使い方とか、時間があるとなんとなく眺めてほっこりするのが好きなので、何度か定期的に読み返しているんですね。その何度目かでようやく、重い腰が上がった感じです。

モレスキンのある素敵な毎日

モレスキンのある素敵な毎日

 

 

 この本の中で読書ノートを紹介されていた方が書くきっかけとなった、と紹介していたのが「読書は1冊のノートにまとめなさい」です。

読書は1冊のノートにまとめなさい 100円ノートで確実に頭に落とすインストール・リーディング (Nanaブックス)

読書は1冊のノートにまとめなさい 100円ノートで確実に頭に落とすインストール・リーディング (Nanaブックス)

 

 これも、購入して読んでみました。内容そのものについては割愛させていただきますが、なるほどな、と思う部分も確かにありまして。最近は小説よりも実用書の類を手に取って読むことも多く、そういったものって、流し読みになることもあるんですよね。でも、折角読むんだったら何かしらの「対話」を形にして残しておいた方が良いのでは、という。あとは、際限なく増えていく本を整理整頓しようとなった時、その本との別れは一生になるかもしれない。それでも、その本との「対話」の証は残っていれば十分なのではないか、という。

 小説だと感想が主軸になるかとは思いますが、実用書等だとやはり自分の中に落とし込む部分があってようやく意味があるのではないかと。それを考えると、ただ読み切って満足、というよりは「どこが心に引っかかったのか」ということを残しておいた方が良いのではないかな、と思いました。

 

 とはいえ、私自身は三日坊主になることの多い人間です。どこまで続けることができるのかな、とは思っているのですが、マンスリーのページが記録の目次として使われているので、一ヶ月分の目次が埋まったら、どこぞに公開するという気持ちでゆるゆると続けることができたらいいな、とは考えています。

 万年筆を使って書くことが好きなのですが、モレスキン、裏写りしちゃうんですよね。ほぼ日記帳であればそれはないものの、本にまつわるあれこれを切り貼りしたいとも考えているので、そうなるとゴムでページをまとめてしまうことのできるモレスキンの方が私は嬉しい。ということで、ボールペンにて記入中です。より良いボールペンを求めて……とはしたいんですけど、今のところは諸々の事情で手元に集まっている試供品等でしのいでいこうと思います。

後輩ちゃんと!

デートをしてきました♡

 

現在、後輩ちゃんは京都にて下宿生活を送っております。そんな彼女が夏休み期間であるために帰省しておりまして、そこから下宿先へ戻る行程について行き、遊び、泊めていただくというスケジュールです。

というわけで、土曜日。15時に地元の駅で待ち合わせをして、まずは大阪へ。大阪のお店で夕飯を食べることになっていたので、予約の時間までナガサワ文具センターの梅田茶屋町店に行ってみたり、ちょっとウィンドウショッピングをしてみたり……? ちょっと記憶が曖昧ですね。とりあえず、楽しかったです!!!

カラオケで久々に懐かしのボカロ曲等を歌った後は、終電にて京都まで。彼女の家に泊まったのは数年ぶりであるような気がしているのですが、家に近くになると何となく道や風景を覚えているものですね。びっくりです。道中、ヤモリさんの群れが壁に張り付いているのを見かけました。可愛らしかったです。

 

と、1日目の大阪道中については写真ありません! すっかり忘れてました!

 

2日目、というのがどこからカウントすれば良いのか分かりませんが……。というのも、後輩ちゃんの下宿先へ到着したのが日付の変わる頃だったんですよね。そこから入浴し、下宿料として持ち込ませていただいたアマルーラ(お酒)の時間です。とっても甘いこのお酒を飲むために、近所の24時間スーパーまで豆乳を買い出しに出まして、以降、宅飲みです。後輩ちゃんによるFGOリセマラを同時進行で。4月ごろからやっているそうです。早く、彼女のカルデアが始動すると良いのですが。

そんなこんなで5時ごろまでぐだぐだして、寝て、お腹が空いたので家主(こんな時、普段なら昼過ぎまで寝ている人)を10時45分に叩き起こしました。彼女の三大欲求よりも、私の三大欲求を優先させた結果です。お腹が、切なかったのです……。

お昼ごはんは、こってりと美味しいラーメン!

 

の写真を貼ろうと思ったんですけど、撮影し忘れてました……。空腹に、我を忘れていたようです……。

 

今回、目的としては「後輩ちゃんと会う」というものが大きく掲げられておりまして、宅飲みまで果たしてしまった時点で目標は達成されていたんですよね。観光地やショッピングにしても、特に決めて行ったわけでもなく、お昼ごはんを食べながら、次の行き先を相談することに。

 

そして選ばれたのは、祇園でした。

 

というのもですね、後輩ちゃんが使っていたお財布がとても気になっておりまして、その販売元へ行こうか、と。私が使っているお財布、およそ2年になるのですが、馬皮で大きく傷んでいるわけでもないのですが、かなり汚れてきていまして。親が「これから頑張れよ」と出資してくれたお財布となるので変えるタイミングを見つけることができずにいて、いっそ完全に破壊されるまで様子を見るか、とさえ思っていたのですが、いい、と思った財布が見つかったこれを機会にぜひ、と。

祇園、八坂神社さん前のT字路を右に曲がり、坂を登っていった先にあります、がま口の専門店「AYANOKOJI」さん。看板は「あやの小路」となってたのですが、どちらが正しいんでしょうね。とりあえず、がま口専門店さんです。

f:id:amamori1010:20170904175153j:image

他にもデザインはあったのですが、このタイプのものが一番開きやすく感じられまして。小銭等、あまり多く入るわけではないので財布の整理をしました。常に財布の中に入れて持ち歩いた方が良いカードって、そんなにないですね。期限の切れたスタンプカード等も処分して、少しすっきりしました。

で、せっかく祇園に来たのでと八坂神社さんへも。私、祇園へは何度か足を運んだことがあったのですが、参拝はしたことがなかったんですよ。私が御朱印を集めていることを知っていた後輩ちゃん、せっかく今は京都に住んでいるのだからと、直前に東急ハンズ御朱印帳を購入しておりまして。二人で八坂神社さんの御朱印をいただきに行くぞ!

 

という前に、喉を潤そうということに。

f:id:amamori1010:20170904175754j:image

めちゃくちゃ大きなかき氷。サイズ感、伝わりますかね? 宇治抹茶味でお願いしたのですが、甘すぎず、苦すぎず、お好みでかける練乳とのコラボレーションが最高。冷たい氷の山であるはずが、こめかみをキーンとさせることなくサクッと完食です。すごい。

で、お参りを済ませ、本当は下鴨神社さんへも向かう予定でしたがタイムアップ。夕飯の時間まで、後輩ちゃんの家でスマブラです。久々のスマブラ。悔しい結果に終わりましたが、いずれ再戦したい。

夕飯は普段にあまり馴染みのないタイ料理。店員さん、日本語がお上手でしたが二世さんでしょうか。おそらく、厨房の方とは流暢に現地の言葉で会話をされていたので、作っているのは本場の方ですね! そのせいで、辛さ等の基準が少々恐ろしかったり、メニューを見ても何なのか分らなかったり、でしたが、美味しかったです!

ココナッツカレーラーメン……的なもの!(笑)

f:id:amamori1010:20170904180339j:image

食の進む感じの辛さでした!

 

久しぶりにここまで後輩ちゃんと時間を過ごすことができたので、とても楽しかったです。また、彼女が京都にいる間に遊びに行かせていただきたいなぁ。

 

 

かき氷、室内の暗さとか色々があいまって、加工無しだと気に入らない写り……だったので、インスタへあげる際に加工したものをどーん!

f:id:amamori1010:20170904230427j:image

そこに≪物語≫はあるのかしら

 本日、ようやく読みました。新訳MarchenとNeinとRoman(小説)と。相変わらず、どれも素敵な地平線が広がっていたんですけどね、本日はRomanについて、頭がこんがらがってきているので整理の意味合いで書き散らかしてみようかと。

 Romanについては、以前に発売されている漫画版を読んだことがあったんです。そこと、ちょっと違うな、とか、やっぱり地平線の解釈が、とか、そもそも廻り続ける地平線のお話だから繰り返された中のどこかなんじゃないかとか、色々と考える部分はありましたね。葡萄酒の従者さん、お名前も違いますし。恐らく、Elysiumやヴァニスタの小説版を読んだらまた変わるのかとおもいますが、目と頭が疲れてきたのでそこは後程。

続きを読む

通帳残高は見たくない

 先々月にボーナスが入ったものの、綺麗に無くなった雨森です。綺麗に。そう、綺麗に。口座へと振り込まれた金額以上に支出がありましたからね。奨学金の返済で。年金の追納については終了したので、奨学金を早いところ返してしまおうと頑張っているところです。

 ありがたいことに、仕事も落ち着いてきまして趣味へと時間を回すことができるような精神状態にもなってきました。好きなことに触れているって、とても楽しい。とはいえ、愛する万年筆をインク注入状態のまま放置してしまう期間が長い現状はどうなんだろうな、と思いまして、インクを使い切った子から順番に洗浄し、大切に保管して別の子を使い切った際に入れ替えていく方針へと切り替えました。それに伴って、というわけでもないですが、ガラスペンが増強されたことは大きいですね。

 と、趣味へと心を回す余裕が出てきてしまったんですよ。学生時代よりも変にお金を稼いでしまっている分、金遣いが荒い気がしています。今の推しには今しか会えない。推しに貢ぐ。魔法の言葉ですよね。口座からお金を消し去ってしまう最強呪文。2.5次元の沼へと片足を突っ込んでしまいましたので、より、呪文が唱えられてしまうことでしょう。何ということだ!

 石油王の愛人になりたいですね。何の責任もなく、好きな時に好きな感じで楽しく働いてもお金がガッポリ入る感じで。ただ、推しへの投資には自分が稼いだお金をちゃんと回したいという理性もありまして、趣味を持つって大事だな、と思いました! 仕事のモチベーション!!

 

何でも投函箱という名前で、お題箱を設置してみました。匿名で伝えたい何かがありましたら、遠慮なくご利用ください。

星がキラキラ

と、前向きに行きます。昨夜からマスターとなった知人は、新人の強み、リセマラでホームズさんをお迎えしておりました。

そして、福袋。私の運命の鯖は!

これはアルテ…オリオン様。二面性があるということでしょうか。皆のマスコットだということでしょうか。愛が重いということでしょうか。初の星5ですので、大切に育てたいと思います。アーチャー、ダビデさんを育てている所でしたけどね! 霊基再臨第二段階の素材探してる所でしたけどね! 星の数には勝てなかったよ……

星5がアーチャー、星4がランサーとライダーとアサシンです。この辺は星3以下も結構くるんですが、セイバーが全く足りないです。何故だ!

 

ファイ 悪魔に育てられた少年

という韓国の映画を見ました。これ、私、アクションを楽しむつもりで借りてきたんですけどね……まさか、作品の半分くらいを泣いて見るとは思ってもいなかった。

 

トーリーとしては、白昼鬼と呼ばれる犯罪グループによって誘拐された少年が、そこで五人の「父親」によって悪事の英才教育を受けながら育てられ、真実と出会うお話。もう、この時点でお察しと言えばお察しなんですがね……もう、ストーリーが進展していくに従ってどんどん苦しくなっていく。アクションは問題なく格好良かったです。ただ、レーティングついていないですけども、結構どぱどぱやらかしていたり吹っ飛んだりしているので、最低でも12はお覚悟です。15ではないと思いますが。

 

以下、ネタバレを含みます。

続きを読む

聖杯戦争

というわけで、始めさせていただきました。冬木での聖杯戦争をぼんやりと噂程度にお聞きしたことがあるのみで、シリーズ全体を通しては全く知りません。薄ら、過去の偉人がたくさん出てくる魔法系のゲーム、という認識ですね。

さて、ソフィア・アレクセーヴェナ様。ロシアにおける事実上の女帝、とでも言いましょうか。幼い弟たちが成長するまでの摂政という立場に在られた彼女は、当時の「女性は表舞台に出るべきではない」という価値観とは真っ向勝負をかけるレベルで権力志向の強い女性でした。見目について悪く書かれ、描かれたのは彼女の在り方に対する反発が大きかったのでは、と。しかし、彼女がいたからこそ、その後の聡明な女帝たちが受け入れられたわけで、何が言いたいかと言うと大好きです。

弟、イヴァン5世とは血が繋がっていたので可愛がりましたけど、義弟であるピョートル1世のことは遠ざけ気味でした。血の繋がりもありますが、イヴァンの身体が弱かったことも、彼に権力を持たせたら自分が摂政として権力を、なんて考えがあったかもしれないですね。その辺の人間らしさも好きです。私がロシア史に落ちた、きっかけの御方。

 

FGOは、もともとはやるつもりがなかったんです。ストーリーがとても長い、キャラ付けも含めて沼が広くて深いなどなど、敬遠する要素は多々あって。

ただ、ふと思ったのです。

 

今はまだロシア史に重点が置かれていない。

しかし、今後に実装されたら???

それをきっかけにして始めたところで、私はロシアを制することができるのか????

 

無理だ、と思いました。そんな、初心者に優しいイベントなんて存在するわけがない。

よって、私は彼女のため、ロシアのためにゲームを始めました。今はローマに居ます。ゲーム開始前は1日に1章を目標にしようとか考えてたんですが、ストーリーの厚みに挫折です。重い。辛い。

 

ゆるっと進めていけたらいいなぁ(進度バーサーカー